【ブログ更新】女性活躍をさまたげる2つの要因

本日、ブログを更新しました。

テーマは「女性活躍をさまたげる2つの要因」です。

少子高齢化の影響を受けて、日本の労働人口は減少傾向にあります。

そのため、女性やシニア等を含めた多様な人材が必要とされているのが現状です。

また、新型コロナウイルスが猛威を振るう中で、私たちの働き方・生き方は変化を求められています。

女性は多様性の重要な要素であり、女性活躍が進むことで多様な視点や感性が活かされ、より良い社会づくりが可能になるはずです。

今回のテーマ「女性活躍をさまたげる2つの要因」は、「女性活躍」や「男女共同参画」に関わる皆さまの気づきや、推進していく上でのヒントになればと思って書きました。

当団体は今後も男性の育児休業取得支援等を通じて「男性の家庭進出」や「女性活躍」をサポートしてまいります。

家事を家族事にし、家事を家族が協力して行う「家事シェア」が広がったら嬉しいです。

KaziプロジェクトはSDGsアクションとして、「3.すべての人に健康と福祉を」「5.ジェンダー平等を実現しよう」「8.働きがいも経済成長も」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」を推進しています